MENU

 

2ショットコーリングメニュー

 

テレフォンセックス需要の高まりとLINE&スマホ普及率の関係性

当サイトでもメインテーマに近いスタンスで取り上げ、大量の無料お試しコードをプレゼントしているツーショットダイヤル番組の数々。

 

今回は、当サイトのメインテーマでもある

テレフォンセックスの人気化の理由

をツーショットダイヤル番組の歴史と比較しながらお話したいと思います。

 

そして、多くの男女がテレフォンセックスパートナーを求めて利用するツーショットダイヤル番組の盛り上がりと需要の高まりとなった原因についてお話したいと思います。

 

スマホとLINEの普及とテレフォンセックス需要の高まり

 

恐らく、多くの方がここ数年にツーショットダイヤル番組を再注目し、楽しむようになったのではないでしょうか?

 

具体的に言えば、2010年辺りから徐々にツーショットダイヤルという言葉を再確認をするようになった方が多いのではないでしょうか?また、若い方はそれまで聞いたことが無かった言葉としてツーショットダイヤルを認識するようになった。

 

しかし

ツーショットダイヤルの元祖は店舗型のテレクラ

です。

 

日本がバブル景気に湧きていた80年代から90年代には既にツーショットダイヤルは存在しており、楽しむ男女が存在していました。でも、そんな時代からツーショット番組を日常的に楽しむ男女は極めて少数派の方々だったのも事実です・・・

 

ハッキリ言って、テレクラが盛り上がっていた時期の僅かな時期を除けば、ツーショットダイヤルは常にニッチでマニアックなサービスとして人々から認識されていました。

 

昔のツーショット番組は大手と呼ばれる定番の番組などもイマイチハッキリと決まっていませんでした。コンテンツ的に、一般の男女を動かす魅力や宣伝力がなかったのだと個人的には感じています。

 

しかし、時代は変わり2010年辺りから日本国内でスマホ(iPhoneやAndroid)を持つ人が急激に多くなり始めましたよね?

 

更に、LINEやカカオトークなどのメッセージングアプリが普及し始めると一気にツーショットダイヤルを取り巻く環境は激変しました。

 

いや、ツーショットダイヤルというよりは

テレフォンセックスを取り巻く環境が激変した

のかもしれません・・・

 

LINEやカカオトーク、Facebookメッセンジャーなどは多くの人々の日常的な連絡手段を激変させました。

 

何故なら、ガラケー携帯電話が主流だった時期は圧倒的に電子メールを利用していた人が多かったですが、メッセージングアプリが一般的になると若い女の子達が先にメールを使わなくなり、徐々に20代、30代、更に中高年までもがメールよりLINEやカカオトークを日常的な連絡手段として採用し始めました。

 

また、メッセージングアプリには革命的ともいえる仕組みが備わっています。

 

それは

無料音声通話機能

です。

 

キャリアの電話機能を利用しなくても音声通話が楽しめる。しかも、通信環境さえ整っていれば無制限に何時間でも無料通話できるのです。

 

私は、このLINEやカカオトークが実装した無料音声通話機能こそがテレフォンセックス需要を爆発的に高め、しかも昔はニッチでマニアックなサービスだと思われていたツーショットダイヤル番組を一躍人気サービスとして変化させたのだと確信してます。

 

このテレフォンセックス需要の高まりとツーショットダイヤル番組の人気化は、我々のような

テレフォンセックスマニア達にとって最高の環境

だと言えるでしょう。

 

是非とも、世の中の女性達がテレフォンセックスを本能的に求め、電話で見ず知らずの男と繋がる興奮にハマっているこの時期を徹底的に謳歌して下さい!

 


PAGE TOP