MENU

 

2ショットコーリングメニュー

 

「性癖マッチング」がツーショット番組でのテレフォンセックス成功の近道!

皆さんはツーショットダイヤル番組を使って女性とテレフォンセックスを楽しむ時に、どのような過程を踏んで実践プレイまで辿り着きますか?

いきなり女性に卑猥な言葉を投げ掛ける?

 

会話を盛り上げて徐々に下ネタを入れて行く?

 

女性にテレフォンセックスできるかを聞いてから判断する?

恐らく、大抵の方がこんな手順を踏んでテレフォンセックスしているのではないでしょうか?

 

ツーショット番組でのテレセパートナーは性癖マッチングが重要

 

上記のような手順は決して間違ってはいません。相手の性格や気質によっては上記のような過程が大正解!という場合もあります。しかし、私から言わせて頂くと少し勿体無い感じがするのです。

 

そこで、今回はツーショットダイヤルを使ってテレフォンセックスする時の効率的な手順についてお話ししたいと思います。

 

私が最も重要視すべきだと思う点は

相手の女性との性癖マッチング

です。

 

恐らく・・・

「なにそれ?そんな必要ある?」

と思われた方もいると思います。

 

しかし、ツーショットダイヤルを利用してテレフォンセックスする場合に、相手の女性との性癖マッチングを事前に行う事は、ベストなテレフォンセックスパートナーを見つける為には欠かせない作業だと私は確信しています。

 

この性癖マッチングはツーショットコーナーで女性と電話が繋がったら直ぐに実行して行きます。先ずは、お互いに挨拶を交わして軽い雑談をします。

 

その雑談トークの中である程度の緊張状態が解けて気軽に会話を楽しめるようになったら

相手の女性に自分の性癖を伝え、逆に彼女の性癖もヒアリング

して行きます。

 

こようなディスカッションをすることにより、テレフォンセックスする前にお互いのセックス感覚やテレフォンセックスに求める性感ポイントなどがある程度は分かりますので、その女性が自分のテレフォンセックスパートナーに相応しいかを素早く判断する事が出来るのです。

 

つまり、自分が本当に求めている女性のみを絞り込んだ状態でテレフォンセックスが楽しめるようになります!

 

性癖マッチングをした場合としなかった場合ではまるでテレフォンセックスの気持ち良さが違って来ますので、是非ともツーショットダイヤルを利用する際は相手との性癖マッチングを行ってください。

 


PAGE TOP