MENU

 

2ショットコーリングメニュー

 

テレフォンセックスで細かいプレイ指定を相手にしたいなら伝言ダイヤルを使うべき!

 

テレフォンセックスの細かいプレイ指定は伝言ダイヤルを使うのが効率的

 

皆さんの多くはツーショットダイヤルにてテレフォンセックスを主な目的としていると思いますが、恐らく伝言ダイヤル機能に関しては極めて利用頻度が低い方が多いのではないでしょうか?

 

基本的に伝言ダイヤル機能は電話で異性と生の会話ができる仕組みではありません。

 

伝言ダイヤルの基本的な使い方は、男女どちらかが自ら録音したボイスメッセージを番組に投稿して、その投稿を聞いた異性の中で気に入ったボイスメッセージがあれば返信メッセージを返してコミュニケーションが楽しめるという仕組みですからね。

 

声の出会い系アプリのようなコンテンツ

が伝言ダイヤルの本質なのです。

 

ですから、リアルタイムなテレフォンセックスを楽しもうとしているユーザーさんが伝言ダイヤルを敬遠するのはある意味で仕方のないことなのかもしれません。

 

しかし、私は伝言ダイヤルは目的によってはテレフォンセックスにおいても強い味方となってくれる心強い機能だと考えています。

 

今回は、

テレフォンセックスに最適な伝言ダイヤルの使い方

を詳しく解説したいと思います。

テレフォンセックス目的で伝言ダイヤルを利用するメリット

まず、テレフォンセックスする相手を伝言ダイヤルで探すメリットについて解説します。

 

女性と2人きりで電話が繋がるツーショットコーナーは基本的に女性とランダムで電話が繋がる仕組みです。従って、その女性がどんな目的でツーショットダイヤルを利用しているのかは、その女性とある程度会話してみないと分かりません。

 

テレフォンセックス専門のツーショット番組でしたら高確率でテレフォンセックス目的の女性と繋がりますが、出会いや雑談目的の女性もいるノーマル系のツーショット番組ですと、

目的の多様性が逆にデメリットとなってしまう

場合があります。

 

また、テレフォンセックス専門のツーショット番組であったとしても、自分のプレイスタイルと完全にマッチするかどうかは、女性とプレイしてみなくては相性の良さが分からないという部分もあります。

 

その点、伝言ダイヤルは

男女が自由に音声メッセージを投稿できます

から、相手の目的が分かりますし、男性側から女性を募集すれば理想の女性のみを的確に求めることが出来るというメリットがあるのです。

パートナー相手に細かいプレイを求めることが可能

伝言ダイヤルを利用した具体的な女性パートナー探しは基本的に自分が求める

細かいプレイスタイル

に拘るべきだと私は思います。

 

一番簡単な方法としては女性会員が投稿した音声メッセージを聞くというやり方が挙げられます。

 

できればテレフォンセックス専門のツーショットダイヤル番組を利用するのが効率的です。多くの女性がテレフォンセックスを目的としている訳ですから、伝言ダイヤルを利用して好きなプレイを募集している可能性が高いですからね。

 

例えば、こんなメッセージを投稿していた女性がいたとします。

は、は、始めまして(吐息混じり)

 

私は男性に犯されているシチュエーションで想像オナニーするのが大好きなんです。

 

どなたか、私を言葉責めしてくれる人はいませんか?

 

メチャクチャにレイプするイメプレ設定が好きな方だと嬉しいです

 

直ぐにプレイ可能ですので直ぐに変態テレフォンセックスが出来る人はメッセージお願いします。

 

直ぐにでもエッチしたいです。

かなり具体的ですよね?

 

ハード系のイメージプレイを取り入れたテレフォンセックスが好きな方は直ぐにでもメッセージを返信してテレフォンセックスパートナーに選ぶべきでしょう。

 

このようにテレフォンセックス専門のツーショット番組であれば、伝言ダイヤルにも細かいプレイニュアンスを求める女性からのメッセージがガンガン投下されていますので、是非ともプレイ内容に拘りたい方は女性達のメッセージに注目してみてはどうでしょうか?

音声メッセージを送って放置して楽する方法

上記では女性達が投稿した伝言ダイヤルの中から細かいテレフォンセックスプレイを求める女性を探すという方法をお伝えしました。

 

しかし、伝言ダイヤルでのテレフォンセックスパートナー探しの方法はこれだけではありません!

 

伝言ダイヤルは男女が自由に異性に向けてメッセージを投稿することが出来ます。つまり、女性からのメッセージを聞くだけでなく

女性へ向けてメッセージを投げ掛けることが出来る

のです。

 

この方法は男性側がメッセージ内容を考えて録音しなくてはならない手間はありますが、自分がしたいプレイ内容を自由に指定することが出来ますので、自分好みの女性ばかりが食い付いてくれるという大きなメリットがあります。

 

まずは自分がしたいテレフォンセックスの細かいプレイをしっかりと整理して、更に求める女性タイプなども投稿メッセージとして考えましょう。

 

以下に具体的なサンプルメッセージを記載しておきます。

始めまして。私は36歳のサラリーマンです。

 

今からテレフォンセックスできる女性がいたら一緒に楽しみませんか?

 

プレイ内容については拘りがあります。自分はドMなのでSっぽい女性から逆言葉責めされながらのSMプレイを楽しみたいです。

 

ですのでSM経験のある女性ですと嬉しいですね。年齢は特に問いませんが、出来れば年上のお姉さん系だと嬉しいです。

このような感じで、自分が求める細かいプレイや女性年齢などをしっかりと録音しましょう。

 

注意点としては、伝言メッセージはしっかりとハキハキとした声で喋ることを徹底するという点です。

 

声が聞きづらかったり声が暗いと女性からの返信率が低下します。

 

男性から女性会員に向けてのメッセージ投稿というのは一気に複数の女性達にアプローチする事ができるメリットがありますし、一回メッセージを投稿しておけばあとは女性からの返信が来るのを待っているだけですので、

非常に楽にパートナー探しができる方法

だと言えるでしょう。

まとめ

如何でしたでしょうか?

 

伝言ダイヤルは女性と直接電話でお喋りするコンテンツではありませんが、テレフォンセックス目的でも

十分に活用することが出来る機能

である事ががお分かり頂けたと思います。

 

利用方法は女性の投稿メッセージを聞く方法と自分からメッセージ投稿する2種類がありますが、基本的には自分がやりやすい方法を選べば良いと思います。

 

是非とも、ツーショットコーナーと併せて利用して効率的にテレフォンセックスパートナーを見つけましょう。

 


PAGE TOP