MENU

パパ活するなら海外旅行好きな女の子と海外セックス三昧がオススメ!

 

パパ活で海外旅行に連れて行く

 

パパ活という言葉は完全に市民権を得たと言えるでしょう。

 

様々なメディアでパパ活用という言葉が紹介されて議論のテーマとなることも多いですし、

「格差社会の象徴的な表れだ!」

と自民党政権を攻撃するネタとして利用しているメディアも出て来ました。

 

そもそもパパ活とは、お金のない若い女性達が年上の小金を持った親父達と交渉して、毎月一定のお金を貰う代わりに肉体関係無しの付き合いをするというのが正しい定義です。

 

しかしながら、多くの若い女性達はお金欲しさに結局は体の関係(セックス)まで許してしまうことが多くなっており、愛人契約と同じ意味合いでパパ活している女性も少なくないのがリアルな実態となっています。

 

さて、パパ活という言葉のリアルを軽く説明したところで、今回の本題について移りたいと思います。

 

また今回は、ナンパ師の皆様に対して

極論とも言える提案

をしたいと思います。

 

恐らく、ナンパの道具として「お金」という武器を利用している男性も、当サイトのユーザー様のなかにはいると思います。

 

それこそ、割り切りや援助交際などの行為をナンパの一種として捉えている男性も存在すると思いますし、多くの男性達にとって「お金」という存在は女目的に使うのが有意義な使い方であると考える方が多い。

 

だからこそ、女性を効率的に口説く為の要素として「お金」は間違いなく強い力を持っていると断言できます。

 

私は上記のような援助交際や割り切り的な出会いをしている男性達に実は考えを改めて欲しいと思っているのです!

 

ある程度の「お金」を見ず知らずの女の子にポンと支払える能力があるのであれば、割り切りや援助交際なんて低俗な売春行為をする為に使うのではなく、とことん

極上のセックスライフを目指すべき

であると私は皆様に提案したい!

 

具体的にはナンパするターゲット女性を

海外旅行好きな女の子

に設定すべきです!

 

チマチマとその都度数万円を渡すなんてセコい売春は金輪際止めて下さい!

 

自分好みの顔やスタイルを持つ海外旅行好きなご最高レベルの女の子を口説く道具として、

「海外旅行に連れていってあげる」

と提案してみて欲しい!

 

そして、最高のセフレと

長期間の海外セックス旅行

を楽しんでみてはどうでしょうか?

 

ハッキリ言って、三度の飯より海外旅行が好きな女の子でしたら二つ返事でOKが返って来る確率が高い!

 

だって、海外旅行にハマっている女の子ってのは、本当に「中毒か?」と思うレベルで海外旅行が大好きだからです。しかし、一般的な学生やOLの給料では気軽に海外旅行へ行くなんて絶対に無理!だからこそ、男気を見せて海外旅行自体を奢ってあげるのです。

 

少し想像してみて下さい。

 

どう考えても最高のシチュエーションが頭に浮かんで来ませんか!?

 

ハワイの高級コンドミニアムでお気に入りの女の子と二人きりの共同生活。

 

空港に着いてハワイ独特の爽やかな風を浴びながら高級コンドまでの道のりをリムジンで乗り付ければ彼女のテンションはマックス間違いなし!

 

濃厚なセックスが思い切り楽しめる

 

高級コンドの部屋に到着すれば、飛行機の疲れも忘れて

いきなり一発目のセックスが始まる

でしょう。

 

海外旅行が好きな女の子は海外に行くとガチで開放的になりますから、変態セックスや長時間セックスなども簡単に受け入れてくれます。

 

もちろん、セックスだけが全てではありません。食事やアクティビティー、ショッピングなどもお気に入りの女の子と二人きりで楽しめますから、退屈な時間なんて少しもありません!

 

とにかく日本で会うのとは環境が余りにも違うんですよ!

 

だからこそ、セックスは好きな時に好きなだけ楽しめるのです!

3泊すれば最低6発!20発セックスしても問題は無いでしょう!

 

正に男として理想のセックスライフを楽しむことが出来るのが、

海外旅行好きな女の子をパパ活

して旅行に連れて行ってあげる選択なのです。

 

但し、この極上のセックス旅行を楽しむには、相当な資金力が必要だと言えるでしょう・・・

 

ハワイクラスの海外旅行で高級コンドミニアムに宿泊(5泊程度)するとなると、

一回あたりの渡航で100万円程度の資金

が最低でも必要になってくるでしょう。

 

しかし、日本でパパ活している女の子に一回会って1万円~5万円程度渡しているのであれば、それを20回~100回程度我慢すれれば、このプランというのは確実に実行できるんですよね・・・

 

どちらが強烈な刺激を得ることが出来て、最高の思い出に残るパパ活となるでしょうか!?

 

答えは言わずとも分かりますよね(笑)

 


PAGE TOP