MENU

 

2ショットコーリングメニュー

 

テレフォンセックス友達をセフレ化する場合は「覚悟」しなくてはならない・・・

 

テレフォンセックス友達をセフレ化する際の覚悟について

 

ツーショットダイヤルを利用して、やっと見つけた理想のテレフォンセックス友達。

 

自分好みの可愛くて興奮する声質!

 

吐息や喘ぎ聞いてるだけで射精してしまう!

 

毎回のように最高のエクスタシーを感じ合える。

 

正に理想のテレセ友達である訳ですが、長い間そのような理想のテレフォンセックス友達の関係を続けていると、ある欲求が生まれてくるのも事実。

 

「この子と会って、セフレにしたい」

ツーショットダイヤルでテレフォンセックスを楽しんでいる男であれば、誰もが通る道なのですが、実はある覚悟をしなくてはならない場合が多いのも事実なのです・・・

 

それは、声が可愛くて興奮するような女性の多くが

ブスやデブである確率が高い

という点です。

 

幻滅させるようなことを言って申し訳ありませんが、私が過去にテレセ友達の女性を口説いてセフレ化を目指して会って来た経験から言いますと、残念ながら理想的なテレフォンセックスが楽しめていた女性ほどブス&デブ率が高かった(汗)

 

ですから、皆さんにも覚悟して欲しいのです。

 

現状で最高と感じているテレフォンセックス友達に対して「会いたい」という感情を抱いてしまった場合は、その先の残酷な未来を必ず覚悟しておくべきです。

 

そして、後戻りは絶対に出来ない・・・これだけは皆さんに覚えておいてもらいたい。

 

ハッキリ言って、理想のテレフォンセックス友達の女性とリアルで会って「幻滅」してしまった場合、もう元のテレフォンセックス友達の状態には戻れません。

 

無理なんですよ・・・

 

自分の頭の中に思い描いていた想像上の彼女とリアルで表れたブス&デブの大き過ぎるギャップに耐えることなんで絶対に無理・・・

 

だからこそ

テレフォンセックス友達→セフレ化

を目指す際は、強い覚悟を決めてから実行に移して頂きたい!

 

いきなり衝撃的なショックを受けるとなかなか立ち直るのが難しいですが、最初からある程度の覚悟をしておけばショックも緩和されますし次の女性へとスムーズに乗り換えることが出来ますからね。

 


PAGE TOP