MENU

 

2ショットコーリングメニュー

 

ツーショットナンパする時は「会話ネタ」を何個もストックしておきましょう!

ツーショットダイヤルを利用して女性を口説く時に一番重要なことは

会話と魅力的な雑談

だと私は思っています。

 

会話ネタを数多くストックしておく重要性

 

ツーショットダイヤル番組というのは異性と直接対面した状態で口説くナンパ、合コン、街コンなどとは大きく異なる出会いの世界です。何故ならツーショットダイヤルは電話による音声通話が主体の非対面型によるコミュニケーションが全てだからです。

 

お互いの容姿やスタイルは度外視され、とにかく「会話」が何より重要な要素になる世界なのです。

 

しかし、ツーショットダイヤルで電話が繋がるのは基本的に見ず知らずの他人です。しかも相手は異性です・・・

 

この状態で女性と打ち解けて待ち合わせや出会いまで持ち込まなくてはならないのですから

自信を持って「電話でナンパするのが得意」

と答えれる人はかなり少ないのではないでしょうか?

 

実は上記で述べたリアル対面式の出会いの場であるナンパや合コンが苦手だからという理由で、女性と直接対面しなくて済む電話(ツーショットダイヤル)をチョイスする方もかなりいらっしゃります。

 

そんな方は随分と苦戦しているようで、私の元にも度々ツーショットナンパに関する相談やお悩みメールが頻繁に飛んで来ます。

 

彼等の多くは自分自身のトーク力の無さに悩んでいます。

最初の挨拶と少しの世間話程度はスムーズに行くけれど、そこから先の会話の展開が思い浮かばない・・・

 

徐々に相手との会話が全く噛み合わなくなり、結果的に電話を切られてしまう。

 

気がついたら話すことがなくなっていて、口から言葉が出なくなり無言になっています。

このような悩みを持って私に相談して来ます・・・

 

さて、今回はそんな口下手で女性との会話が長続きしないとい方へのアドバイスを送りたいと思います。

 

そのアドバイスとはズバリ!

会話が途切れた時の次の準備をしておく!

是非とも、こちらを実践してもらいたいのです。

 

具体的な対策も実にシンプルです。

女性が直ぐ食い付きリアクションが取れそうな会話のネタ

をできるだけストックしておくだけ!たったこれだけです。

 

考え方はシンプルなんですよ。相手の女性と1つのまとまった会話が終わってしまった後に間を作らなければ、お喋り好きな女性が集まるツーショットダイヤルでは理論上、女性との会話は無限に続くのです。

 

だからこそ、1つの会話が終わったと感じたら、直ぐに次の会話を始められる準備をしておくのです。

 

会話ネタの中身については、本当に誰でも知っている時事ネタが良いです。

芸能人や有名人の話題、音楽や映画の話題、趣味の話題、ネットニュースの話題

こんな感じでOKです。

 

ネタ探しが難しいと感じる方はGoogle検索で行えばどんな事でも話題の記事が出てきますから便利だと思います。

 

なるべく、旬でリアルタイムな話題を意識してネタ収集するのが重要かもしれません。

 

基本的にツーショットナンパというのは女性との会話を盛り上げたら勝ちという世界です。

女性を楽しい気持ちにさせて、なおかつ信頼をゲットする。

こんな感覚を意識しながらガンガン会話ネタをストックして、出会いを量産して行きましょう。

 


PAGE TOP